新コロナ対策:遠隔診療のcuronを利用して処方致します。

患者様各位

 いつも来院ありがとうございます。

 新型コロナウイルス対策として、電話等による処方が特別措置として可能となっております。

 厚生局からの通達(令和2年2月28日、pdfが開きます)

 当院は、現在医師一人で外来を行っていますので、
 診療時時間内には電話での対応は困難であることから、
 休日に対応する予定です(具体的日程は、ホームページで連絡)。

予定日: 4月12日(日曜日)午前9時〜午前11時30分、以降は未定 (随時更新)
   済み 4月5日(日曜日)午前9時〜午前11時30分

 無断キャンセルされた場合は次回からの御予約が出来なくなりますので
 キャンセルする場合は、診療時間内は電話で、診療時間外はFAXで
 御連絡ください。電話 011-818-0055、FAX 011-818-0011

 対象者:

  • 定期受診している慢性疾患の方 3ヵ月以内に受診している方
  • 新コロナ対策による特別措置で今回は病名によらず処方可
  • 薬の継続のみで変更なしの方、状態が落ち着いている方
  • (薬の追加・病状変化がある場合は外来にて対面診療をお願いする場合があります。)

  • 前もってcuronに登録カード決済出来る方
  • 今回は特別措置のため、原則 28日以内の処方とします。

 方法:

  1.  curonに患者様の個人データを登録
  2.  医療機関コード・予約は電話でお問い合わせください。
  3.  curonのアプリから問診票が届くので予め記入して確定して下さい。
  4.  予約時間になったら診療開始(連絡可能な電話番号に確認の電話をします)
  5.  診療終了後に代金はカード決済します。
  6.  翌日(月曜日)処方箋発行し御希望の場所へ郵送 処方箋は4日間有効
    新コロナ対策 : 直接、調剤薬局へFAX(処方箋原本を薬局へ郵送)
  7.  処方を直接受け取るか郵送するかは調剤薬局に相談
  8.  処方箋(処方薬)を受け取りましたら、curonアプリから「受け取りました」を押してください。

始めは不慣れなので、少々手間取ることも予想されるため、
お一人30分の枠を取って行います。
診療時間にまず、お電話で診療の開始の連絡をするので、当日繋がる電話番号をお知らせ下さい。

処方の内容によっては、同一月には一定数以上の処方が出来ないものがあるので注意をお願いします。

向精神薬(眠剤・安定剤など)は30日以内、トリプタン(片頭痛の治療薬)は月14日以内 など

情報通信機器の運用に係る費用とcuronアプリ代が別途かかります。

処方日数は余裕を持って、御連絡をお願いします。

2020年3月4日 院長

 

参考資料:厚生労働省

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その2)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その3)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その4)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その5)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その6)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その7)